2008年8月 5日

CMとPRの相乗効果

PRという視点から見て、たいへん気になるCMが何本かあります。

最近は朝や夕方の情報番組や週末の生活情報番組などで、
話題のCMや番組出演者が登場するCMが紹介されることが
多くありますね。

取り上げる機会が多いのは、「めざましテレビ」のエンタ見たもん勝ち
のコーナーです。シリーズモノの話題性の高いCM・富士通FMVの
木村拓哉さんCMや、オロナミンCの上戸彩さんのCMは放映初日に
CM撮影の裏側も含めて大きく紹介されます。

また、アッコにおまかせでは和田アキ子さんが出演したCMは裏側から
CM発表会見も含めて、かなりの長尺で紹介されます。

そうした中でCMをPRの材料として最もうまく活用しているのは、ソフトバンク
ではないでしょうか。
上戸彩さんや外国人タレントの「お兄ちゃん」として有名になったダンテさん、
そしてカイくんという犬を「お父さん」として北大路欣也さんを吹き替えに起用して
一躍ソフトバンクのブランディングに貢献したCMです。

CM発表時にはホテルの大広間で約200人の報道陣を招いての記者会見を
行って、朝・夕の情報番組のエンタメコーナーで露出を獲得しました。
また、CMに谷原章介さんや優香さんを登場させて、「王様のブランチ」で
しばしば取り上げられています。
これらはCMのクリエイター陣にも、単におもしろいものを創るだけではなく、
しっかりとしたPRの視点が備わっているからこそ、ここまで成功したのでは
ないでしょうか。

このようにCMにもPRの視点を持たせることによって、CMで得られる以上の
効果が得られることがあるのです。








PR会社MBCがご提供するテレビPRに強いクロスメディア型総合PR支援メニュー!「トータルPRサービス」


活動費が要らない!成果報酬ベースのお試しテレビPR!「お試しテレビパブリシティ3ヶ月集中支援サービス」


テレビ専門プレスリリース配信代行サービス


-------------------------------------------------------------------------
PR会社/東京銀座メディアブリッジコンサルティング TOP
-------------------------------------------------------------------------
PR会社MBCPR会社MBCアンオフィシャルサイトプレスリリース書き方プレスリリース配信代行プレスリリース書き方ブログペイドパブリシティブロガー記者クラブPR会社広報パブリシティPR会社の本PR会社流SEO対策記者会見記者クラブ記者クラブテレビ専門プレスリリース配信代行PR会社プロモーターPR会社プランナーPR会社コンサルタント



投稿者 webmaster : 01:11