危機管理事例#3:牛丼店アルバイトのツイートが炎上

=従業員のソーシャルリテラシーとモラル欠如に関する危機管理=

すき家のアルバイトを名乗るツイッターユーザーが、2012年2月11日にツイートした内容が拡散し、17日現在、ツイッターやネット掲示板で炎上状態となっている。

その内容とは、「頭痛と吐き気がやばくて動けないんだけど疑われて無理やりシフト入れと言われたので肉鍋にゲロ吐いてきます」「お客様の食べている牛丼は私の胃液が入っているかもしれませんね」というもの。ツイッターやネット掲示板では「これはジョークでもきつい」「今日牛丼食ったんだけど...」「しゃれにならんな」など、ユーザに動揺が広がった。

一方で「え、いやいくらなんでもこれは冗談だろ。これだけでここまで叩かれるの」「こいつもアホだけど、この程度で叩くのは流石に可哀想」と、異物混入をツイートしたユーザーに同情する人も。一部には「同業他社の工作活動では?」など深読みするユーザーも現れた。

続きはニュースソースで。

◆記事ソースリンク:livedoorニュース

※画像はlivedoorニュース

2012-07-12_152117.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。