PR事例#212:ドライブスルーつけ麺

=変わった購入方法提供でPR=

最近、ドライブスルー施設を併設する外食チェーンが増えている。「外食チェーンでは、既存店にドライブスルーを併設するお店が増えています。付加機能をつけることで売り上げを伸ばすという狙いです」と宮城大学食産業学部フードビジネス学科・准教授の堀田宗徳さん。スーパーなどで総菜を買って自宅で食べる"中食志向"が広がっていることも、ドライブスルーが増えている理由という。そこで、本誌オバ記者(53才)が、未体験の外食ドライブスルー店を目指してアクセルを踏んだ!到着したのは、行列ができるつけ麺店「六厘舎」が昨年の10月オープンさせた『もっちりつけめん しゃりん』。マイク越しに注文をして、車を受け取り口に進めて、待つこと5分。ひざの上にも乗せられる箱の中には麺とたれ。これなら、車内でも食べられるわね。いままで骨太すぎるだし汁と太麺が苦手なオバだったけど、これは中太麺で、おっ、案外いけるじゃない!ズルーッと派手な音をたてて麺をすすると"ミスてんこ盛り"といわれた10代を思い出した。「ドライブスルーのお客様は、家に持ち帰る人がほとんどで、7割のかたが家族分を買って帰られます。仕事の合間にきて職場に持ち帰る男性も。麺は早くお出しできるよう、早くゆで上げられ時間がたってものびにくいドライブスルー用の麺を開発したんですよ」と店長の金子充太さん。

続きはニュースソースで。

※画像はNEWSポストセブン
◆参考リンク:NEWSポストセブン(記事ソース)
このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。