PR事例#194:芥川賞・西村さん心酔 破滅型作家・藤澤清造

=芥川賞作家が超マイナー作家をPR=

大正期の「破滅型作家」として知られる石川県七尾市出身の藤澤清造が、第144回芥川賞を受賞した西村賢太さん(43)の尊敬する作家として脚光を浴びている。西村さんは一時期七尾市に住んで清造の直筆原稿や資料を集め、全集を個人編集するほどの心酔ぶり。清造の命日の今月29日に同市である「清造忌」では、親交のある人たちが西村さんを囲んで受賞祝いと清造の追悼をする。


◆参考リンク:朝日新聞(ニュースソース)

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。