PR事例#183:漫画タイガーマスク注文殺到

=漫画を現実に再現でPR=

漫画「タイガーマスク」の主人公・伊達直人や、「あしたのジョー」の主人公・矢吹丈などを名乗る人物からの贈り物が各地で相次いでいるが、原作漫画の注文が出版元である講談社に殺到している。その昔月光仮面に扮した人物が、社会正義を訴えて街頭に立った事もあったが、漫画の登場人物の行動を現実に再現し、メディアで現象が流布すると共に、結果的に出版元に利益が転がり込んだ形だ。キャラクタービジネスを行っている企業は参考にできるだろう。

◆参考リンク:講談社

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。