PR事例#142:フェラーリワールド・アブダビ

=テーマパークでPR=

今年の10月に中東のアブダビでオープンする予定の「フェラーリワールド・アブダビ」。その全アトラクションの内容が発表され、注目を集めている。

「アブダビGP」が行われるヤスマリーナ・サーキットの隣に建設中の「フェラーリワールド・アブダビ」は、世界最大の屋内型テーマパークになる予定。

テーマパークとして大成功を収めているウォルト・ディズニーのディズニーランドの例から、テーマパークで遊ぶことによって、そのキャラクターやテーマへのイメージが向上するであろうことが言える。
直接的ではないが、テーマパーク運営もブランディングの一つの方法と言えるのではないだろうか。


◆参考リンク: フェラーリ公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。