PR事例#140:「まずは2週間」お試しキャンペーン

=「まずは2週間」でPR=

「まずは2週間、お試し下さい。」昔から一部の商品のCMなどで繰り返し使われていたフレーズであったが、最近は様々な商品がこのような商品訴求を行うようになった。
このキャンペーンの第一人者はヘアケアブランドのパンテーンであろう。女優が、商品を14日間使っての感想を述べるという形のCMは、だれでも一度は見たことがあるはずだ。
その他ビッグブランドとしては「ダノンビオ」や「ボルビック」も同様のキャンペーンで売上を伸ばしている。
また、基礎化粧品、特に通販型基礎化粧品には「トライアルセット」という形で1、2週間程の分量の化粧品を試せる商品も扱っている。
この形のキャンペーンは、美容品、健康食品など、ある程度の期間継続的に使用することが重要な商品で効果を発揮する。
特別価格を設定するなど販促的なアプローチとともに行われることも多く、PR・販促が一体となったキャンペーンであると言える。


◆参考リンク : パンテーン公式ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。