PR#012

発電床

=実験を公開することでPR=

株式会社音力発電と東京都渋谷区は、人の歩行や車の走行によって発生する振動のエネルギーを電気エネルギーに変換する「発電床」を、世界でも有数の通行量のある渋谷駅ハチ公前に設置し、実証実験を行った。

発電した電気量はパネルに表示され、発電量をリアルタイムに可視化することで「発電床」をアピールする仕組みになっている。多くのメディアに取り上げられた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。