リモートセーシング

[マルチメディア戦略用語]

遠隔地(リモート)から感知する(センシング)という言葉のとおり、対象物に触れずに調査する技術のこと。人工衛星や航空機などに、光や赤外線、電磁波などを計測するセンサーを搭載し、離れたところから対象物の大きさや形状、性質などの観測を行う。対象物が放つ反射光などの波長から情報を取得する仕組み。広い意味では望遠鏡による天体観測なども含まれる。代表的なものとしては、宇宙から地表や水、大気などの状態を分析する衛星リモートセンシング技術がある。そのもっとも身近な例が、気象衛星を使った天気予報。最近では、深刻化する地球環境問題の実態調査に欠かせない技術として活躍している。





PR会社MBCがご提供するテレビPRに強いクロスメディア型総合PR支援メニュー!「トータルPRサービス」

注目のサービス → 総合PR支援『トータルPRサービス』の詳細を見てみる

活動費が要らない!成果報酬ベースの単発テレビPR!「スポット型テレビPRサービス」

注目のサービス → 『スポット型テレビPRサービス』の詳細を見てみる


-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。