PFI

[マーケティング戦略用語]

PFIは、「国や地方自治体の公共施設の建設・運営に、民間の資金とノウハウを活用する新たな公共事業の方式」とされている。これをもっと短く表現すると、「民間資金を活用した社会資本整備」ということになる。もともとPFIは、1992年にイギリスで初めて考え出され、取り入れられた。PFI導入には、当時、イギリス政府が巨額の財政赤字を抱えていた、という背景がある。イギリスでは、1980年代に公共事業の支出が拡大し、財政赤字が増えつづけていた。そこで、この巨額の財政赤字を少しでも減らし、「小さな政府」を実現する手法として考え出されたのがPFIの仕組みである。現在の日本を見ると、政府や地方自治体の財政状態は、当時のイギリスの状況と非常によく似ている。そこで日本でも、イギリスの仕組みを参考に「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(通称PFI法)を作成し、1999年に施行した。この法律の第一条には「建設、維持管理および運営」という言葉が盛り込まれているが、民間企業が、公共施設の建設だけでなく、施設の運営や管理に全面的に携われるところに、PFI法のポイントがある。





PR会社MBCがご提供するテレビPRに強いクロスメディア型総合PR支援メニュー!「トータルPRサービス」

注目のサービス → 総合PR支援『トータルPRサービス』の詳細を見てみる

活動費が要らない!成果報酬ベースの単発テレビPR!「スポット型テレビPRサービス」

注目のサービス → 『スポット型テレビPRサービス』の詳細を見てみる


-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。