FTA

[マーケティング戦略用語]

FTA(Free Trade Agreement)は、自由貿易協定と訳され、2国間、国と地域間、地域間同士で締結する。FTAの締結は、輸入されるモノやサービスにかかる関税や数量制限など、貿易障害となる壁を相互に撤廃し、自由な貿易によって互いに利益を享受することを目的としている。FTAは、国際協定であり、お互いの権利と義務を明確に定めているので、たとえば、経済協力開発機構(OECD)などの取り決めよりも、はるかに大きな強制力をもっている。また関税の枠組みを含み、非関税分野であるヒトの移動やカネの分野での協力などの要素を盛り込んだEPA(Economic Partnership Agreement:経済連携協定)と呼ぶ、包括的な協定を結ぶ動きも盛んになっている。これは、貿易の拡大や自由化を促進するには、関税障壁を下げる以外に、非関税分野での障壁をなくすことや、金融市場の取り組みが重要であることが、広く認識されるようになってきたからにほかならない。FTAという言葉は、しばしば拡大解釈され、EPAと同義で使われていることもある。また、FTA/EPAと表記し、FTAを含むEPAであることを明示するケースもある。





PR会社MBCがご提供するテレビPRに強いクロスメディア型総合PR支援メニュー!「トータルPRサービス」

注目のサービス → 総合PR支援『トータルPRサービス』の詳細を見てみる

活動費が要らない!成果報酬ベースの単発テレビPR!「スポット型テレビPRサービス」

注目のサービス → 『スポット型テレビPRサービス』の詳細を見てみる


-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。