トータルPR=クロスメディア型PRを主軸とするMBCの総合PR戦略支援サービス=


クロスメディアPR戦略を主軸とする「トータルPRサービス」とは?


【トータルPRサービス】とは、テレビ番組へのPRプロモートを中心にしながらも、併せて新聞媒体・雑誌媒体、更に、Yahoo!Newsをはじめとするウェブニュース媒体への掲載獲得からSEO/SEM戦略まで、全方位媒体を戦略的に攻略するための総合PR戦略支援サービスとして、MBCの各サービスの中で最も最上級のPRメニューとしてクライアント様にご提供させて頂いております。サービスのコンセプトとしては、『マーケティング施策』 + 『チーム制度』 + 『PRのプロによる組織的実務遂行力(マンパワー)』。戦闘力の高い『PUSH型PR』で売上直結型のマーケティングPRを徹底的重視しながら、高知率的な『PULL型PR』にてウェブ戦略(SEO/SEM含)にシームレスにつなげる、単なる広報サービスではないマーケティング支援サービスです。更に近年では、PR施策後のクロージング(実際の営業マンを導入しての組織的営業代行支援)についてもご支援が可能になっております。


PR会社/MBCのトータルPRサービスモデル図


『トータルPRサービス』 3つの特徴

PR会社/MBCのトータルPRサービス3つの特徴について


【特徴1】影響力の大きいテレビへのPR露出を重視。

PR会社/MBCのトータルPRサービス【特徴1】影響力の大きいテレビへのPR露出を重視

元々はテレビ専門のPR会社としての活動からスタートしたのがMBC。代表者含め多くのスタッフがテレビ製作業界出身のPR会社です。また、PR活動を行っていると必ず必要になってくるのが、最も影響力が大きい媒体であるテレビ番組です。こういった経緯から、MBCでは、大変難しいテレビへのPRプロモートを最も得意とするPR会社として認知されております。大手PR会社様や広告代理店様からもテレビPR案件だけは弊社にご相談いただくケースが多くなっており、多くのテレビPR案件を実現させてきた実績があります。



【特徴2】PRチーム制度による新聞・雑誌プレゼンス向上。

PR会社/MBCのトータルPRサービス【特徴2】PRチーム制度による新聞・雑誌プレゼンス向上

トータルPRサービスへお申し込みのクライアント様には基本人数3~5名のPRエキスパート達が【チーム制度】を敷いて、広報業務支援担当をさせていただきます。テレビへのPRを得意とするMBCですが、一方で新聞・雑誌・ウェブ媒体への露出ボリュームを着実に増加させておくことで、テレビ製作サイドからクライアント企業様への信頼度も向上し、よりテレビ媒体への露出可能性が高まってきます。結果として、あらゆる媒体への肯定的なPR露出が、クライアント企業様のダイレクトな売上向上・ブランド価値向上・株価向上に繋がる仕組みになっております。



【特徴3】『マーケティングPR力』+『組織力での実務遂行能力』。

PR会社/MBCのトータルPRサービス【特徴3】『マーケティングPR力』+『組織力での実務遂行能力』

マーケティング戦略に基づいた緻密なPR戦略は大変に重要です。MBCでもクライアント企業様のPR支援に臨むに当たって、事前リサーチ及び、実行中の追加マーケティングリサーチの活用は大変重要な命題となっております。と同時に、机上の理論だけではない【マスメディア現場に出て初めてわかる状況】の把握を重要視しております。こういった理由で、MBCのPRチームは、PRのプロによる組織力(マンパワー)を生かしながら、現場レベルでの泥臭いメディア交渉能力を最大限に活用したPR営業を、クライアント企業様に成り代わって随時実行していきます。



クロスメディアPR戦略の考え方 =テレビ→ウェブまでの戦略コンセプト=


1.全媒体包囲 2.継続的活動 3.ウェブ上でのクロージングが鍵!


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:1.全媒体包囲 2.継続的活動 3.ウェブ上でのクロージングが鍵
【クリックで拡大】

MBCではテレビ媒体のみのアプローチメニューも用意しております。但し一般的に、テレビPRだけではプロモーション戦略上大きな片手落ちになります。テレビPRで大反響を得たにもかかわらず、ネット検索対策不備等による販売機会損失等がそれに当たります。また、紙媒体での取材実績が多くないと、テレビマンが御社情報についてすぐ不信をいだくケースもあります。これらを全て解消するのが、MBCのクロスメディア型PR戦略です。



テレビPRの可能性を高め、クロスメディア相乗効果で最大PR効果を狙う


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:テレビPRの可能性を高め、クロスメディア相乗効果で最大PR効果を狙う
【クリックで拡大】

総合PR活動を企画するにあたり、最終的にはPRによって影響を与えたい対象(消費者)の行動思考を深く読み込んだ計画が必要となります。MBCのトータルPRサポートでは、テレビ媒体、新聞媒体、雑誌媒体、ラジオ媒体、インターネット媒体を如何に有機的に組み合わせることで、消費者に最も大きなインパクトを与えることが出来るかの全体PRフレームを常に意識して企画実行が綿密遂行されております。基本はPR各ステージによるマスメディアとネットメディア攻略切り分けが大事となります。



全てのPR活動をテレビPR露出に結びつける肯定的PRスパイラルが必要


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:全てのPR活動をテレビPR露出に結びつける肯定的PRスパイラルが必要
【クリックで拡大】

MBCのPR活動の強みは常にテレビへのアプローチ力が筆頭です。紙媒体やウェブ媒体そのものからも大きなPR効果を直接的に受けることができますが、MBCではそれら媒体へのPRを「テレビPRにつながるテーマ」にて一環したシナリオ作りに基づき遂行します。全てのPR活動が、消費者にもっとも影響力の強いテレビ媒体へのアプローチに繋がるという、好循環PR活動(肯定的PRスパイラル)が起こることになります。



スタートはマスメディア媒体PR → 検索キーワード需要をウェブでクロージング


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:スタートはマスメディア媒体PR → 検索キーワード需要をウェブでクロージング PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:=媒体露出機会を最大限に活用= PR露出を想定したSEO/SEO対策
【クリックで拡大】

現代のマーケティングPR戦略では、テレビ・新聞をはじめ各マスメディアで発信されたキーワードに対し、一斉に検索需要が起こります。よって、マスコミPR活動を行う際にはウェブマーケティング上でクロージングソリューションを用意しておく事が大切です。MBCは激戦キーワード「PR会社」にて国内主要検索エンジン全てにて1位の検索結果を獲得しています。MBCが自社内で実施しているSEO/SEM施策をご提供いたします。SEO戦略の成否は、現代のマーケティングPR戦略において非常に重要度を高く目されるファクターです。マスメディアPRに成功したとしても、SEO戦略の失敗は、そのままクロージング施策の失敗となります。多くのPR会社がSEO対策を外部業者に丸投げしている中、MBCでは完全自社内作業にて実績を出すことに成功している、たった1つのPR会社です。



記者が欲しがる情報をウェブ上で自由提供できる体制を組んでおく!


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:記者が欲しがる情報をウェブ上で自由提供できる体制を組んでおく! PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:記者が欲しがる情報をウェブ上で自由提供できる体制を組んでおく!
【クリックで拡大】

報道機関向け情報の発信基地として「マスメディア対策専門の窓口ウェブサイト」を作成いたします(※オプション)。PR活動を行うに当たり全ての情報/素材を、マスコミ記者をターゲットオーディエンスにしたこのサイトに集約、集中発信いたします。これにより、テレビ媒体・紙媒体記者への情報伝達をスムーズにするとともに、番組・記事からの取材数、取材深度に厚みを加えます。株式公開企業の場合は、IR情報も同時に掲載していくことになります。



人気テレビ番組の取材は紙媒体(新聞・雑誌)から起こる!


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:=人気テレビ番組の取材は紙媒体(新聞・雑誌)から起こる!
【クリックで拡大】

テレビ製作の情報源は今も昔も新聞・雑誌記事によるところが大きいのは変りません。クロスメディアPR施策では、テレビ番組への取材に繋がるように、紙媒体へのPR活動も精力的に行っておく事をお勧めいたします。もちろん、新聞・紙媒体に取材されることにより、直接の集客効果も大きく期待できます。MBCではテレビ取材をより獲得しやすくするために、紙媒体PRの担当者とテレビ媒体の担当者をそれぞれ合わせたチーム制でPR活動を致します。



テレビPR弱点を他媒体の強みで補い露出量スパイラルアップ


PR会社/MBCクロスメディアコンセプト:テレビPRの弱点と紙・ウェブ媒体の強みで補い、露出量をスパイラルアップ
【クリックで拡大】

テレビPRの弱点はスケジューリング。それを補完し、更にテレビ露出回数を増やすため(テレビ製作マンは新聞雑誌をネタ元にします)に、新聞・雑誌等の紙媒体とウェブ媒体へのPR露出も同時に押さえることを常に心がけ、総体でのメディア露出がMAXになるように仕掛けます。



トータルPRサービスの具体的活動内容項目


= 満足のいく掲載記事/番組の獲得を目指すプロモート体制/綿密な作業力 =


トータルPRサービスの具体的活動内容項目


基本PR作業内容


『トータルPRサービス』の活動内容1 :PRコンサルティング業務

『トータルPRサービス』の活動内容1 :PRコンサルティング業務
クライアントのメディアプレゼンスをMAXにするPRコンサルティング

MBCの強みとして、マスメディア現場経験豊富なPRコンサルタント複数名を、クライアントの広報現場に同時投入できるということがあげられます。PRコンサルタントはそれぞれ「元マスメディアマン」だったり「大手企業広報担当者」だったり、明確なマーケティング戦略に基づいてクライアントニーズの実現と問題解決手法の提案が出来るPRソリューションチームです。

『トータルPRサービス』の活動内容2 :PRプランニング&実施

『トータルPRサービス』の活動内容2 :PRプランニング&実施
「マーケティング企画力」+「チーム組織力」+「泥臭いマンパワーPR」

コンサルティングのみで実行が伴わないPR支援は、見た目だけ立派ですが中身の入っていない貝殻のようなものです。 MBCではPRコンサルティング上でご提案した企画内容を、担当者を中心としたMBCの組織力を使いつつ自らがクライアントと共に実践することによって、「口だけではなく実行力のある、本物のPRコンサルティング」をご提供いたします。

『トータルPRサービス』の活動内容3 :広報ミーティングへの参加

『トータルPRサービス』の活動内容3 :広報ミーティングへの参加
定期的な広報会議がPR企画と方向性を研ぎ澄ましていきます。

MBCはクライアント様には是非とも広報会議を設けていただきたいと考えております。定期的な広報会議を実施することで、現助把握とPR施策の進捗状況を常に把握していただくことが可能になります。もちろん、定期的なコミュニケーションは新たな発想のPR企画を生み出しやすくする土壌となりますので、足げくクライアント様の元に通わせていただくのがMBC流です。

『トータルPRサービス』の活動内容4 :プレスリリース作成配信

『トータルPRサービス』の活動内容4 :プレスリリース作成配信
月2回~4回の報道用資料(プレスリリース)作成配信代行

クライアントの業種業態にもよりますが、平均して毎月2~3回の報道用資料(プレスリリース)の企画作成と配信代行を行います。配信方法は、封書・FAX・Mailを使うスタンダードな方法を対象メディア媒体により使い分けて実施を致しますが、メディアキャラバンを行っているPR営業マンが、マスコミ媒体の製作現場に赴いての「直接手渡し」も同時に交えて実施いたします。

『トータルPRサービス』の活動内容5 :メディアリスト作成管理

『トータルPRサービス』の活動内容5:メディアリスト作成管理
MBC独自のメディアコンタクトリストを作成・ご提供

MBCは過去~現在までの様々なクライアント様PR支援の課程で築いてきたマスメディア記者とのリレーションをデータベースで保持しております。これらのリストデータからクライアント企業様にベストマッチなものを抽出し、更に、クライアントニーズやPR企画意図に則ったリストを利用して、面倒なクライアントオリジナルメディアリストの作成・強化・維持・クリーニングを行いつつ、メディアリーチ作業に生かしていきます。

『トータルPRサービス』の活動内容6 :メディアキャラバン紙媒体

『トータルPRサービス』の活動内容6:メディアキャラバン紙媒体
恒常的なメディアキャラバン(紙媒体専門PR営業マンによる訪問営業)

紙・雑誌媒体専門のPR担当者が、ターゲット媒体の制作現場を周回し、クライアント企業様の売り込みと、メディア側が取材したい情報の収集を行い続けます。また、記事にならない場合でもその理由・状況を随時「マスメディア現場の声」としてフィードバックさせていただきますので、時間経過ごとに段々と御社内にマスメディア人脈データベースが分厚く構築されていくことになります(交通費別途ご請求となります)。

『トータルPRサービス』の活動内容7 :メディアキャラバンTV媒体

『トータルPRサービス』の活動内容7:メディアキャラバンTV媒体
恒常的なメディアキャラバン(テレビ専門PR営業マンによる番組訪問営業)

TV媒体専門のPR担当者が、ターゲット媒体の制作現場を周回し、クライアント企業様の売り込みと、メディア側が取材したい情報の収集を行い続けます。また、実際に番組にならない場合でも、その理由・状況を随時「マスメディア現場の声」としてフィードバックさせていただきますので、時間経過ごとに段々と御社内にマスメディア人脈データベースが分厚く構築されていくことになります(交通費別途ご請求となります)。

『トータルPRサービス』の活動内容8 :記者クラブリーチ

『トータルPRサービス』の活動内容8:記者クラブリーチ
全国各地の記者クラブでの報道用資料発表

日本全国各地の主要記者クラブへ適時訪問して報道用資料の配布、クライアント企業のプレゼンテーション活動を行います。記者クラブ会見場を利用した記者会見やプレスミーティング等も可能になっております。

『トータルPRサービス』の活動内容9 :取材現場アテンダント

『トータルPRサービス』の活動内容9:取材現場アテンダント
マスコミ取材現場に同行しベストPR結果に向けたメディアコントロールを致します

PR営業活動の結果、せっかくのメディア取材を獲得できたにも関わらず、マスメディアに対する現場対応力・技術が無いために全く記事にならなかったというケースは珍しくありません。そのような不幸なケースがないように、MBCでは担当者を1つ1つの取材現場にできるだけ同行支援させるようにしておりますので、メディア取材になれていない企業様でも現場でのコミュニケーション不足やメディアのルールを破ってしまうような失策を犯すリスクを回避することができます。

『トータルPRサービス』の活動内容10 :ウェブPR対策支援

『トータルPRサービス』の活動内容10:ウェブPR対策支援
重要視すべき各種ウェブニュース媒体におけるPRソリューションをご提案

インターネットを中心として、ブログ、SNS、多種のCGMが誕生し始めた現在、ニュースサイトを含むインターネットメディアへのPRの重要度は年々増しております。MBCのPR支援サービスでもウェブニュース媒体は大変重要な位置づけをしておりますので、これらメディアに関しましても、従来型マスメディアと同等に積極的なPRプロモート施策を打っていきます。

『トータルPRサービス』の活動内容11 :PR企画・報告書ご提案

『トータルPRサービス』の活動内容11:PR企画・報告書ご提案
月次のPR活動報告書とPR企画書の提案を行います

毎月のPR活動における進捗状況を、わかりやすい報告書の形でご提供致します。是非、クライアント社内での企業広報戦略の現状把握にお役立て下さい。また、MBCからPR企画書を常時ご提出させていただく事で、PR戦略のネクストプランフックとしてご活用をしていただけます。もちろん、ご提案させていただいたPR企画案を実行フェーズする場合も、MBC担当チームが責任を持ってお取り扱いをさせていただきます。

オプションPR作業内容


『トータルPRサービス』オプション1 :『記者会見』の企画運営

『トータルPRサービス』オプション1 :『記者会見』の企画運営
記者会見企画運営対応支援

企業にとって記者会見は非常に大切なマスコミ関係者との関係作りの場であり、時には、大変なリスク回避のための機会を与えられる場でもあります。膨大な時間と手間をかけてプランニングを行わないと、決して成功が望めない記者会見のセットアップ、運営に関する管理を、MBCに全て委託、最小の労力で最大のメディア露出効果を手にすることが可能になります。

※記者会見の企画運営はお見積の上別料金となります。


『トータルPRサービス』オプション2 :『プレスイベント』の企画運営

『トータルPRサービス』オプション2 :『プレスイベント』の企画運営
メディアレセプション/プレスパーティー/プレスセミナー等開催

飲食店や美容関連メーカーに限らず、あらゆる業界において、マスコミ記者を招待したメディアレセプション、プレスパーティー、プレスセミナー等を開催することは重要なPR戦略の施策です。特に東京都内の立地条件の良い場所でビジネスを行っているクライアント様に対しては、コストとの兼ね合いを計算しながら積極的にマスコミ記者を集めることが出来るイベントを開催支援させていただきます。

※プレスイベントの企画運営はお見積の上別料金となります。


『トータルPRサービス』オプション3 :危機管理マニュアル作成

『トータルPRサービス』オプション3 :危機管理マニュアル作成
倒産にも繋がる危機管理の失策を未然に防ぐ方法をお伝えいたします。

かつてこれほど企業の危機管理対策が問われた時代はあったでしょうか。現代は、ほんの少しの企業危機管理対策(クライシスマネジメント)の失策から、倒産まで繋がるケースが多数報告されている厳しい時代です。MBCでは、企業危機管理対策のための『危機管理マニュアル』の作成を、専門コンサルタントを導入することで、クライアント企業様の危機管理支援パートナーとして活躍をしております。

※危機管理マニュアルの作成はお見積の上別料金となります。


『トータルPRサービス』オプション4 :メディアトレーニング

『トータルPRサービス』オプション4 :メディアトレーニング
企業経営層を対象にマスメディア対応のトレーニングを行っております。

企業コンプライアンスに対して厳しい視線が国民、マスメディアから注がれる昨今、経営層が危機火急的にマスメディアの前に出て記者会見やコメントを発しなければいけないケースが大変に増えております。MBCでは、企業経営層に対していつでもマスメディアの前に出て、あらぬ誤解や中傷を受けないような『正しいマスメディアへの対応方法』についてトレーニングを行います。

※メディアトレーニングはお見積の上別料金となります。


『トータルPRサービス』オプション5 :広報専門ウェブサイト作成

『トータルPRサービス』オプション5 :広報専門ウェブサイト作成
メディアリーチ専門のウェブサイトを作成してメディアプレゼンスをMAXに。

全く新しいPR手段として、広報情報に特化したウェブサイトを作成。広くマスメディア記者に対して認知を図っていく手法をご提案しております。このサイトを情報発信基地として、マスメディア記者が『転載可能』な広報情報を常にアップデートしていくことで、サイトを閲覧していただいた媒体からの『フリーパブリシティ』掲載記事・番組がどんどん増えていく仕組みとなっております。

※広報専門ウェブサイト作成はお見積の上別料金となります。


『トータルPRサービス』オプション6 :芸能人・ブロガー口コミ支援

『トータルPRサービス』オプション6 :芸能人・ブロガー口コミ支援
市場にインパクトを与える『インフルエンサー』のブログからの情報発信を企画します。

消費市場に大きな影響を与え始めているCGM。特に、カリスマブロガーや芸能人ブロガーといった、市場に大きなインパクトを与える力を持っている人々のパーソナルメディアが大きな注目を浴びております。MBCでは、各業界のインフルエンサーが所有するブログ、SNS等に対してアプローチをかけることで、メディアPR戦略に加えたクチコミ戦略の提案を行っております。

※芸能人・ブロガー口コミ支援はお見積の上別料金となります。

『トータルPRサービス』オプション7 :SEO・SEM対策支援

『トータルPRサービス』オプション7 :SEO・SEM対策支援
自社で実績を出しているMBCのSEO・SEM対策手法をご提供致します。

MBCは激戦区キーワードである『PR会社』という言葉で、国内全ての主要検索エンジンで1位を獲得しております。MBCのSEO・SEM対策は全て自社内で内製化しておりまして、一般的なSEO業者の手法とは少々ことなったオリジナルSEO手法となっております。PRプロモートでも非常に重要な位置づけであるSEOを、クライアント企業様に積極的にご提供させていただきます。

※SEO・SEM対策支援はお見積の上別料金となります。



トータルPRサービスの報道分析と支援組織体制


= 万全のPRチーム体制の構築がクライアント企業様をサポート =


「トータルPRサービス」のクライアント支援体制1:組織図

PR会社/MBC「トータルPRサービス」のクライアント支援体制1:組織図

メインメンバー5名(アカウント担当1名・メディア担当2名・サポート2名)の担当によるPRチーム  組織の編成で万全なPRバックアップ体制を構築いたします。チームの中にはTV媒体に強い担当者と紙媒体に強い担当者をそれぞれ必ず導入します。


「トータルPRサービス」のクライアント支援体制2:組織事例

PR会社/MBC「トータルPRサービス」のクライアント支援体制2:組織事例

何故マンパワーなのか・・・最終的に「共感」「共鳴」を沸き起こすものは「人の心」だと確信しております。MBCでは各個人が最大限のヒューマンスキルを生かし、ITと合わせてマンパワーも駆使しクライアント企業様の広報活動の支援を行っていきたいと考えます。


競合及び自社の広報状況に基づきNext Planを!1

PR会社/MBC「トータルPRサービス」競合及び自社の広報状況に基づきNext Planを!1
【クリックで拡大】

PR会社が「機能したか」「機能しないかの」指標を広告換算値だけで評価されていませんか?広報には広告換算値では計れない重要な活動があります。それが競合分析と自社分析です。現在のポジションと報道露出傾向を照らし合わせ、次戦略を立てるための判断材料にしなければなりません。


競合及び自社の広報状況に基づきNext Planを!2

PR会社/MBC「トータルPRサービス」競合及び自社の広報状況に基づきNext Planを!1
【クリックで拡大】

自社の報道露出を分析することで、今後の課題が確認できる。また、報道露出分析と自社(競合他社)のポジショニングを確認することで、経営方針と照らし合わせた次戦略の立案が可能となります。


記者会見・プレスイベント等の支援体制について1

PR会社/MBC「トータルPRサービス」記者会見・プレスイベント等の支援体制について
【クリックで拡大】

記者会見等を実施する際は、通常メンバー以外にも特別なタスクフォースを形成します。成功する記者会見の基本ファクターは「堅実に」「まめに」「用意周到に」。MBCでは、総勢10名程度のマンパワーを随時動員をいたしまして、万全な記者会見運営に臨みます(※会見規模により人数の増減有り)。


記者会見・プレスイベント等の支援体制について2

PR会社/MBC「トータルPRサービス」記者会見・プレスイベント等の支援体制について2
【クリックで拡大】

報道用資料・動画資料をはじめ、記者会見での基本ツール作成等もお任せ下さい。クライアント企業担当者様が現場で使用しやすいように、綿密なミーティングの上、マスメディア視点での必要資料作成をこまめに行わせていただきます。



【ご契約特典: 手厚いアフターフォローのサービスをご提供致します】


「トータルPRサービス」にご契約を結んでいただいた企業様には、下記のご契約特典をご用意させていただいております。特に、6ヶ月間無料アフターフォロー保証につきましては、期間限定のご契約を基本とするお客様にとって、大変なアフターフォローメリットとコストメリットを獲得することが可能となっております。



【ご契約特典1】 事例協力企業様への月額フィー割引制度

弊社ウェブサイト、販売促進用資料、書籍等の中でPRクライアント事例としてご紹介させて頂けるクライアント様に限り、月額PRフィーより5万円をお値引きさせて頂く事が可能です。ご契約締結時に、お気軽に担当者までお申し付け下さい(※プレミアPRコース、トータルPRコースに限る)。

【ご契約特典2】 6ヶ月間無料アフターフォロー保証を完備しております。

プレミアPRコース、トータルPRコースをお申込みのお客様には、ご契約終了後も6ヶ月間の間無料でPRサービスを継続支援させていただく「6ヶ月無料アフターフォロー保証」を完備させていただきました。一連のPR活動が終了しても、専門アフターフォロースタッフの手厚いPR支援があるため、安心のPR契約を締結させていただく事が可能です。これにより、ご契約頂く1ヶ月当たりのPR支援フィーを大幅に安くすることが可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。