ドライテスト

[マーケティング戦略用語]

正式には「ドライラン・テスト」。まだ企画段階で商品が実在していないのに"購入申込"のかたちでレスポンスを訴求する商品テストの通称。結果によって、その企画の商品化の見通しが立てば"お届けまでもうしばらくお待ちください"と、見通しが立たなければ"事情により止むを得ず中止せざるを得なくなりました"という詫び状を、何らかのギフトと共に送って事後調整する。しかしこれは問題が多いとして、現在は厳重に規制されている。米国では、テストのメッセージの中にあらかじめ"この企画は現在開発途中で、止むを得ず中止する場合もあり、そうなった場合は速やかに連絡をし、お詫びの品を進呈します"といった表現で"断り書き"(ディスクレーマー・コピー)を入れておくという条件付で認められている。日本の場合は、現在では違法になる可能性が高い。





PR会社MBCがご提供するテレビPRに強いクロスメディア型総合PR支援メニュー!「トータルPRサービス」

注目のサービス → 総合PR支援『トータルPRサービス』の詳細を見てみる

活動費が要らない!成果報酬ベースの単発テレビPR!「スポット型テレビPRサービス」

注目のサービス → 『スポット型テレビPRサービス』の詳細を見てみる


-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------

このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。