五右衛門ドトールコーヒー?

僕が良く行くお店2つが統合された。にんにく屋五右衛門を経営する、日本レストランシステムとドトールコーヒーが10月1日付けで経営統合されることになったそうだ。タダでさえ動きの多い外食業界だが、その業界再編もさらに激しい事になっているのを実感する。くしくも、日本レストランシステムの社長は、つい最近、テレビ東京系列の「カンブリア宮殿」に出演していただけあって、そのビジネスモデルに凄く興味を持っていたところだ(残念ながら、あの社長さんのキャラクターは、正直、テレビ向きではないと思うが…。会場は結構『引いて』いたのではなかったか?まあ、キャラクターと業績は関係ないが、ウチの家族は「こんな社長さん、ちょっと生理的に嫌。。。」と言っていた。何が嫌なのかと聞いてみると、「うーん・・・なんかしゃべり方が嫌。五右衛門(スバゲッティのほう)にも行きたくなくなる」とのこと。一般的な視聴者のイメージとは、まあ、こんなものである。しゃべり方一丁で企業のイメージが決まってしまうとは、なんともまあ切ない・・・。まあ、イメージコンサルティング全盛の今の世には、逆事例として面白かったが。


あまり大きな声では言えないのだが、テレビPRコンサルティングサービスのクライアントの中には、「この人、テレビに出しちゃまずいんじゃないだろうか?」という人がいる。それは、持って生まれたルックス的なものだったり(しばしば「見た目が悪いから」という理由だけで、番組出演を断られる事はあるのだ)、服装のセンスだったり、しゃべり方だったりするのだが、時には「考え方そのものが共感できない」という人もいる。僕は出来るだけクライアントに対して「テレビ視聴者目線」で企画作りをする事を心がけるため、どうしてもそういった細かい事が気になってします。特に、昔はクライアント数も少なかったため、こういったお客でも無理して受注していた頃があり、大変な苦労を味わった(今はできるだけお断りをしてしまうのだが)。



こういった「見た目」「話し方」等で人をひきつけることが出来ない社長さんの場合、有る程度のトレーニングを専門家の元で積む事で、大概のイメージ的欠点(要は、テレビ映りの悪さ)はカバーできるものだ。多少面がまずくても、いつもにこにこ笑う事を心がけて、清潔感のある服をチョイスし、他人が「生理的嫌悪感」を抱きがちな話し方のクセを矯正すればいい。「なんだこんなこと、馬鹿馬鹿しい」と思う無かれ。日本に進出する外資系企業CEOは、必ずこういったメディア映りのトレーニングを、市場進出直後(もしくは直前)に、ローカルのPR会社の元で受けることが多い。残念ながら、弊社ではそういったサービスは行っていないが・・・。


反面、日本の企業トップは、どうも自分のテレビ映りを気にしないのか、気にする事自体が恥ずかしいのか、「酢のままの俺を受け入れてくれないテレビなど出ない」というわがままを言う。正直、素のままの人間なんて、何にも面白くない。演出が加わるからこそ、媒体からは取材して放送をする価値が出やすいのだ・・・という「現実」を知るまでに、数年、数十年かかるらしい。「素のまま、素のまま」を連呼する人を見ると、じゃあ服なんか着ないですっぽんぽんでカメラの前に立てばいいのにね、と内心ニヤニヤしてしまうことがある(悪趣味だな)。


ただ、ほんの一部の洗練された日本企業トップは、既に自分がどのようにメディアに映るのか、その映り方によって企業イメージが大きく左右されてしまうという「現実」について真摯に考え始めたようだ。私がこの間お会いさせて頂いた新しいクライアントさんの著書内では、「目標を実現した自分に、ふさわしい言葉をしゃべり、ふさわしい服を着て、ふさわしい振る舞いをせよ」と書いてあった。潜在意識についての知己あるこの方の言葉には深く納得した。「素のままを見てくれ」ということは、現状維持でありそのままを見よということ。何の発展性もない。例えハッタリだろうがなんだろうが、「企業のあるべき姿を見せる。そのためには、社長自身があるべき会社にふさわしい社長として、イメージングを図らなければならないのは当たり前なのだろう」・・・・と強く思う。



◆◆ニュースソース◆◆


ドトール、日レス 10月経営統合で合意




◆その他のテレビ関連PRニュース [2007/04/29]



バスに写真 道遺産PR 中央バス(04/28 00:35)
北海道新聞
... 余市蒸溜所(後志管内余市町)、森林鉄道雨宮21号( 網走管内遠軽町)などの写真を張りつけた。 北海道中央バスは六月から運行する北海道遺産の日替わ り定期観光などでも、この車両を運行する予定で「北海 道観光の宣伝カーとしてPRに協力したい」と話 している。
このトピックに関する記事をすべて表示する

万代タクシーがアルビ野球PR
新潟日報
28日開幕する野球の独立リーグ「北信越ベースボール・ チャレンジ(BC)リーグ」で、新潟アルビレックス・ ベースボール・クラブを応援しようと、新潟市中央区万 代4の万代タクシーが、タクシー1台を「アルビカラー 」に染め上げ、街を走らせている。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

映画「恋しくて」公開前にライブ 出演者PR あすから上映
沖縄タイムス
「ナビィの恋」「ホテル・ハイビスカス」の中江裕司監 督の最新作「恋しくて」の出演者によるライブ「バンミ カシ・オン・ステージ」が二十六日、那覇市の桜坂劇場 で開かれた。 映画は石垣島出身のバンド、ビギンの青春時代をモチー フに、高校生の友情と恋、別れ、本土への ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

お笑いの矢部さん 呼子PR 港町でバラエティー番組収録 唐津市 歌手の千鳥綾さんも共演
西日本新聞
バラエティー番組収録のために呼子を訪れた矢部浩之さ ん(左)と千鳥綾さん。後ろはイカの着ぐるみ. 唐津市呼子町で27日、お笑い芸人矢部浩之さんが出演 するバラエティー番組の撮影があった。矢部さんは呼子 の朝市や新鮮な海産物など、魅力あふれる呼子の街を笑 いを交え ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

「ブルー キュート」がPR…“最高のいごこち”発信
ZAKZAK
JT(日本たばこ産業)は、マイルドセブン発売30周 年を記念したプレスカンファレンスを26日、東京・文 京区のフォーシーズンズホテル椿山荘東京で行い、『マ イルドセブンいごこち研究所』所長とPRユニッ トを発表した。 これは、同商品が提案する“最高のいごこち”を ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

明知鉄道を「せんべい」でPR 経営改善の起爆剤に
東京新聞
恵那市の第3セクター・明知鉄道は、鉄道のPR と増収を目指し、5月からオリジナル商品「おらが鉄道 せんべい」を発売する。千葉県のミニ鉄道「銚子電鉄」 が販売して大ヒットした「ぬれせんべい」に続けとばか りに、手焼きの菓子に赤字解消を託す。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

サッカー中国リーグ ファジアーノ選手が岡山駅前でPR
山陽新聞
Jリーグを目指すファジアーノ岡山の選手が27日、岡 山市のJR岡山駅前の街頭に立ち、29日に同市内の桃 太郎スタジアムである中国リーグ・JFE西日本との試 合観戦を呼び掛けるビラ1000枚を配った。 午前7時半すぎ、チームカラーのワインレッドのユニホ ーム姿で ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

お年寄りに積極利用PR 東京・巣鴨で法テラス
東京新聞
日常の法的トラブル解決に必要な情報を提供する「日本 司法支援センター」(愛称・法テラス)は27日、お年 寄りへの知名度アップを図ろうと、「おばあちゃんの原 宿」と呼ばれる東京・巣鴨の巣鴨地蔵通り商店街で、積 極的な利用を呼び掛けた。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

「聖泉ひこにゃんくらぶ」が出陣式 築城400年祭PRへ全国ツアー
京都新聞
人間心理学科4年の藤居孝平さん(22)ら10人による聖 泉ひこにゃんクラブは400年祭が開幕した3月21日 、彦根城や街頭で布製の「ひこにゃんかぶと」をかぶっ たり、FMラジオ番組に出演するなど、400年祭を PRする活動に取り組んできた。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

ボードッグ広報が後楽園で重大発表
デイリースポーツ
資産6000億円の富豪オーナーが運営するボードッグ の広報担当者がパンクラス4・27後楽園大会の リングで“重大発表”を行うことが26日、分かった。 ボードッグからはダニー・バッテン(英国)が前田吉朗 と、ブライアン・ラフィーク(フランス)が佐藤光留と 、刺客と ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

「インターネットIR(投資家向け広報)サイトの優秀企業」選定のお知らせ
ZDNet Japan
「2007年インターネットIR(投資家向け広報)サ イトの優秀企業296社」の概要. 大和インベスター・リレーションズ株式会社は、2007年3 月6日 4月11日にわたり、主要な上場会社(4月2日時点に 上場していること)1849社のホームページに掲載されて いるIRサイトをレビュー ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

「峰竜太のナッ得!ニッポン」でJAPANブランド製品を紹介(政府広報
日本商工会議所
内閣府による政府広報テレビの新番組「峰竜太の ナッ得!ニッポン」(BS朝日)の第5回放送で「JAPANブラ ンド育成支援事業」(中小企業庁補助事業)を特集する 。放送テーマは、「地域から世界へ!日本が誇るJAPANブ ランド」。松江商工会議所(島根県)の「NEW松江和菓子 海外 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

ネットPRとIRも自給自足の発想
CNET Japan Blogs
さて、自給自足の概念ですが、神原社長の言葉をお借り すれば広報や広告、マーケティングといった企業 の縦割りの組織の枠にとらわれず、手探りながら自分で 経験を積んでいく「自給自足」の姿勢、これは必要かと 思います。 IRサイトでいうと、リリースが出たときしかサイト ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

A・ドロン、心臓疾患で公演中断
goo 映画
ドロンさんの広報担当が26日、明らかにした。 ドロンさんは25日、演劇「マディソン郡の橋」に出演 する数時間前に、自宅で気分が悪くなった。ドロンさん の心臓医によると過労が原因で、ドロンさんは自宅で1 週間、完全に休養するという。 広報担当は、入院の必要はな ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

観光誘客、連携の第一歩 金沢市、長野市と
北國新聞
長野市の広報誌「広報ながの」は月二回(一 日号・十五日号)発行で、市内全戸に約十 五万部配布される。A4判約二十ページで五月一日号は 一ページを使い、百万石行列をは じめ加賀友禅燈ろう流しや百万石踊り流し、百万石薪能 の日時や見どころを紹介。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

視覚障害者向けテープ番組「コーヒータイム」100回間近 根室(04/27 14:24)
北海道新聞
「花あかり」は視覚障害者のため一九九五年から市の 広報紙の音訳奉仕を続けている。九九年四月から、 余ったテープのB面で行政情報とは別の視点で話題を提 供しようと「コーヒータイム」の編集を始めた。現在は 広報紙と別の九十分テープのA面に「コーヒータ イム」、B面に ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

2007マリファナ・マーチのご案内
ValuePress!(プレスリリース)
マスメディアは社会的に賛否が問われる問題に対 して、込賛否両論を公正に取り上げるべきだと考えます 。現在、厚労省の委託研究調査では、わが国で大麻を経 験したことのある人の数は、おおよそ50万人以上100万人 に届くと推定されています。 一方、大麻問題は、薬物問題も ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

どうなる辺野古 環境と基地・普天間基地代替施設
JanJan
米政府主導で霞ヶ関に強制移設』という事態にでもなら なければ、マスメディア関係者も政治家も、基地 問題を住民の視点で見ることができないのだろうか。 国土面積の約0.6%しか占めない沖縄に、日本の米軍 基地面積の75%が集中していること、そしてこれは県 土の ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

改憲手続き法案
しんぶん赤旗
参院憲法調査特別委員会は二十七日、マスメディア関係者を招き、参考人質疑を行いました。質疑では、 改憲手続き法案に含まれる有料テレビCMの仕組みに、 公平性を保障するなんの担保もないことが明らかになり ました。 日本共産党の吉川春子議員は、国民投票のさいの ...
このトピックに関する記事をすべて表示する




-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------



このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。