NHKの存在価値 [みんなのうた] 大物続々歌手側売り込み

NHKは他の民放と全く違うビジネスモデルを持つ組織だが、その存在価値についても全く異なるポジションを保持している。例えば、民放では「視聴率が取れない」「制作に金がかかりすぎる」「スポンサー商品の販売に繋がらない」等の理由で避けられがちな、中高年向けコンテンツや福祉コンテンツ、教育コンテンツなどを堂々と番組として作る事が出来る。同じ事を真似するのは民放のビジネスモデルでは不可能だ。歌番組というジャンルも、そういった「NHKのお株コンテンツ」となっていく運命なのかも知れない。要は視聴率が取れないのだ。


視聴率が取れずに歌番組が民放からスポイルされていくと、当然、出演者を含む番組制作に関る人々の居場所が無くなっていく。最も煽りを食ってしまうのが、歌番組を最も有効な「新曲販売プロモートの場所」として重要視している、歌手の方々だ。当たり前なのだが、何も歌手達は歌番組が好きで好きで仕方が無いから出演をしているわけではない。また、出演料そのものも、一般の方々が想像するほど高くないのだ。俳優や女優が新作ドラマの宣伝をバラエティ番組やトーク番組への出演を梯子することで実行するように、そもそも歌手という職種にとっての宣伝の場所は歌番組だったのだ。新曲が売れるか売れないかは歌番組で大きく決まる。だから出演費が安くても喜んで出る。


-------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------


しかし歌番組が軒並み視聴率がとれなくなってしまう時代が訪れた。こうなると歌手は弱い。今の時代、お笑い芸人や俳優・女優が副業的に出す歌が平気でバカ売れしてしまう。彼らはバラエティ番組を中心に、視聴率に支えられた「自分自身をプロモートする場所」を持っているから強い。若手男性アイドルを多数抱えるJ事務所も、こういった業界の潮流をいち早く喝破し、「歌だけ歌ってれば良いお行儀の良いアイドル」から「歌だけでなくバラエティ番組その他もこなせるマルチアイドル」をプロデュースする事に方針を注力して久しい。


そして厳しいのは演歌歌手をはじめ、「歌だけで生きていこう」と決め手いる人々だ。彼らが歌だけで生きていくためには、CM、ドラマ、映画、アニメ、その他の視聴率や元々集客力を持っているコンテンツに「タイアップ」を厚く重ねていくしか方法が無い。売れ筋コンテンツタイアップが出来ない歌手は、歌そのものを披露する場が無いので、自然、新曲を売る事ができなくなって、業界からスポイルされていく。いまや芸能界は歌手にとって決して居心地が良い場であるといえそうも無い。


そこでNHKだ。NHKならば、民間放送と違い視聴率を気にせず歌番組をある程度自由に作る事が出来る。その代表が「みんなのうた」なのだろう。今、大物から新人まで歌手達がこぞって「みんなのうた」に出演交渉を申し込んでいるのは、こういった業界事情があるわけだ。その数、年間約20曲の枠に最近は1000曲近い提案があるという。有名歌手ですら宣伝方法に困る世の中・・・社長、PR手法に悩んでいるのはあなただけではありませんよ。もっと入ってしまうと、テレビPRに成功した企業は、いかにそれが「幸福なこと」であるのかをもっと自覚すべきかもしれませんね。



◆◆ニュースソース◆◆


<みんなのうた>大物続々 歌手側売り込み 歌番組減少で






-------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------





◆その他のテレビ関連PRニュース [2007/03/04]



テレビ大阪社長ら処分、元幹部外注費流用
なにわWEB
テレビ大阪は2日、元幹部男性社員による外注費 流用問題で、最終的な社内調査結果を発表し、富沢秀機 社長を3カ月間役員報酬を30%カットするほか、常務 ら役員3人の報酬をカットするなどの処分を決めた。処 分は6日付で、ほかに取締役ら計12人を厳重注意処分 にする。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

いちき串木野・土川小のヤギ"ケンケン# テレビ局を見学
南日本新聞
スタジオを見学したほか、テレビやラジオにも出 演した。 社会科見学を兼ねたお別れ遠足の一環。ヤギは生後1年 4カ月のオス。昨年同校には新1年生がおらず“入学” することになった。見学は、同局が児童とヤギの交流を 番組に収録したことが縁で実現した。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

松坂の初登板、日米テレビが異例の生中継
日本経済新聞
【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)2日共同】レッ ドソックスの松坂大輔投手がオープン戦に初登板した2 日、日米のテレビが異例の生中継をするなど、「 1億ドル右腕」の“実戦”デビューにファンとメディア の目が集まった。 ボストンを中心としたスポーツ専門テレビ ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

2007/03/03-10:15 松坂デビュー、球場に熱気=地元テレビも生中継 米大リーグ
時事通信
地元ボストンのケーブルテレビ局NESNは、松 坂の初登板に合わせて試合開始の午後6時すぎから1時 間だけ生中継。スポーツ専門局ESPNは朝のニュース から、日本を代表する右腕がナイターで投げることを繰 り返し伝えた。 今年米大リーグに挑戦する新人で、最大の注目 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

薄型テレビ 「2台目需要」狙い、中型発売相次ぐ
朝日新聞
薄型テレビの売れ筋の大型化が進んでいるが、寝 室などで使う「2台目需要」を狙って20型程度の中型 の液晶テレビの発売も相次いでいる。いずれも「 高画質」を売り物にしている。価格の下落が激しい薄型 テレビ市場で、付加価値をつけることで値崩れを 防ごうという狙いが ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

シャープ、姫路に新液晶テレビ工場建設へ
産経新聞
シャープが大型液晶テレビ向け液晶パネルを生産 する新工場の候補地について、兵庫県姫路市を軸に検討 されていることが2日、明らかになった。シャープ首脳 は同日、「5つほどの候補地について比較検討している 」と語った。今年夏に着工、来年中の稼働を目指し、3 月中にも ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

宮田の名物丼にテレビ各局も注目
伊那毎日新聞
そのユニークな取り組みにマスコミは注目し昨年夏以降 、県内テレビ局各社の取材も相次いでいる。放送 局関係者は「地元の人たちの熱い想いが宮田の丼には凝 縮されている。その頑張りを伝えたい」と話す。 名物丼のイメージキャラクター・どんぶりレンジャーの 大ファンと ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

「“全部入り”テレビが欲しい」が7割--アイシェア調べ
CNET Japan
これから購入するPCに関して「テレビ機能を求める か」という質問に対し、「希望する」と答えたのは18.9 %。53.7%が「こだわらない」、27.4%が「不要」と回答 した。すでにテレビ機能搭載PCを持っているユーザ ーでも、「テレビ機能付きを選ぶ」と答えたのは32 .2%に ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

山形新聞のイラスト無断使用、山形テレビが5人処分
読売新聞
山形テレビ(山形市)が、番組内で使用したコン ピューターグラフィックス(CG)は、山形新聞に掲載 されたイラストを無断で利用したものだったとして、報 道制作担当の碓井祐司取締役ら5人を懲戒処分としたこ とが3日わかった。 山形テレビによると、今年2月7日夕放送 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

『ラーゼフォン』のテレビアニメ版と劇場版を収録したDVD-BOX!
ファミ通.com
鋼の錬金術師』や『交響詩篇エウレカセブン』など、数 々のヒット作を生み出したアニメーションスタジオ・BON ESがそれらのアニメを手掛ける以前に制作した作品であ る。2003年には、テレビアニメ版に新作カットを加 え、再構築した劇場映画『ラーゼフォン 多元変奏曲』も公開 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する




-------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------




このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。