プレスリリース 2006/12/18

◆= 企業はテレビCMを本当に見放したのか?答えは「NO!」=新時代の「見えない広告」である「テレビPR」にフォーカスしたPR実用書が登場


 テレビ媒体専門のPR会社として活動するメディアブリッジコンサルティング株式会社(東京都中央区 代表取締役:吉池 理)では、テレビ媒体へのPR手法のみにフォーカスをしたビジネス実用書「テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法」を日本能率協会マネジメントセンター(東京都港区 代表取締役:野口 晴巳)より出版いたします。近年は、テレビ広告の没落が様々なビジネスシーンで語られることが多くなりましたが、既存のテレビ広告が不振でも、「PR」という見えない広告がテレビ業界でもより一層隆盛を極めてつつあり、そのニーズは年々増え続けている!という事実を知る者は少ないようです。このようなテレビ広告・PR業界の実際を噛み砕きながら、テレビ媒体への企業PR手法を模索している経営者、広報担当者、マーケティング担当者向けのビジネス書籍となっています。テレビ媒体のみへのPRにフォーカスした本格的なビジネス書籍は業界初。尚、全国一般書店での発売は2006年12月18日(月)以降に順次配信となっております。


 企業・政党・自治体などからマスメディアとの良好な関係を作り上げながら世論を形成する「PR」の手法が大きな注目をあびており、その影響から多数のパブリックリレーションズに関係した書籍が発売されておりますが、これまで、理論的・実践的にテレビ媒体へのPRのみを取り扱ったビジネス書籍は発売されておりませんでした。そこで、元テレビ制作マンとして日米のテレビ制作に携わり、現在、テレビ媒体特化型のPR会社である、メディアブリッジコンサルティング株式会社の代表取締役社長を務める吉池理(よしいけ・まさし)を著者にむかえ、虚々実々のテレビPRに関する裏側や、今まで語られることのなかったために、一般企業にとって正しい知識・手法・ルール等がわかりづらかったテレビPRのイロハを余すところなく公開いたします。


この度、当書籍「テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法」発売を記念いたしまして、書籍購入者全員に『現役ディレクターによるテレビPRノウハウ対談CD』の無料プレゼントキャンペーンを実施させて頂いております。


◆テレビ制作出身のPR会社社長が「テレビPR業界の実際を告白」


 当書籍は「暴露本」という類とは全く異なりますが(あくまでもビジネス実用書です)、現役のテレビ業界内部の人間では簡単に口に出せないPRの事実などにも、出来る限り深掘りして解説をさせて頂きました。これは業界のタブーに近い部分もありましたが、あえて核心に触れる書き方をすることで、実際にテレビPRに挑戦したいと考えている企業担当者に対して、正確な(現実的な)PRの知識を吸収して欲しいからと考えたからです。テレビPRの世界は、一流コンサルタントが語るような「机上のブランド戦略、PR理論」で動いているというわけでは全くなく、一見、最先端の情報産業に見えるが、その実は「コテコテのアナログなコミュニケーションで成り立っているテレビ業界」との本気のぶつかり合いで成り立っているからです。


書籍の前半ではテレビPRの基礎となるプレスリリースの書き方を局別、番組タイプ別に具体的に紹介。テレビならではのプレスリリースの手法に加え、構成作家を巻き込んだテレビ企画書作成によるPR戦略および実際の成功事例について、できるだけ多く触れました。そして後半では、「プロダクトプレースメント」「タイアップ」というような、テレビ業界の部外者では例え新聞や雑誌などの紙媒体記者ですら全く知ることが出来ない、テレビPRの核心的部分を、より具体・詳細的に説明することに成功いたしました。このように、これまであまり表に出てこなかった話をすることに関しては少々ためらいも感じましたが、件の説明のように、出来るだけテレビPR初心者の方にとって、単なるノウハウだけでなくテレビPRの現実そのものに関する知識を吸収して欲しいからということで、可能な限りギリギリの線での詳細を執筆することに致しました。


◆書籍概要がご覧になれるウェブサイトオープン中


 具体的に当書籍「テレビであなたの商品・会社をPRするとっておきの方法」の内容を購入前に調べることができるウェブサイトをオープンしております。



【当書籍公式サイト】 http://www.tvpr-knowhow.com



◆著者:吉池 理(よしいけ・まさし)について


1973年7月2日埼玉県生まれ。経済産業大臣登録中小企業診断士。東京商工会議所正会員。メディアブリッジコンサルティング株式会社代表取締役。大学在籍中からNHK及び民放のテレビ制作現場に携わり、卒業後はフリーディレクターとして各放送局にてテレビ番組制作に関る。その後アメリカ・シアトルに留学。留学中は学生兼起業家としてウェブデザイン・ウェブマーケティングコンサルティング業務に従事し、帰国後は米国での仕事をそのまま引き継ぐ形で再起業。中小企業診断士資格を取得後、テレビ媒体を中心とするPRコンサルティングファームを個人事業で運営。後に法人化し東京・銀座にて活動中。一部上場企業から外資系企業、ベンチャー企業まで、テレビ媒体へのPRを希望する企業や団体を多数クライアントとして抱える。


◆書籍データ



■出版:日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)

■著者:吉池理(よしいけ・まさし) 著

■内容:全264ページ

■価格:1,680円 (本体1,600円+税)

■ISBN:ISBN4-8207-4405-4

■版型:A5判並製

■発売:2006年12月18日以降順次配信



以上




このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。