ベトナム社会主義共和国

ベトナム社会主義共和国

海外(アジア地区)広報プロモートサービス =ASEAN諸国へのPR戦略に強いPR会社/MBC=


ベトナム社会主義共和国 (Socialist Republic of Viet Nam)


PR会社/MBCの海外(アジア地区)広報プロモートサービス =ベトナム社会主義共和国=

【経済概況(外務省ウェブサイトより)】


(1)1989年頃よりドイモイの成果が上がり始め、1995~1996年には9%台の高い経済成長を続けた。しかし、1997年に入り、成長率の鈍化等の傾向が表面化したのに加え、アジア経済危機の影響を受け、外国直接投資が急減し、また、輸出面でも周辺諸国との競争激化に晒され、1999年の成長率は4.8%に低下した。(2)2000年の成長率は6.7%、2003年は7.2%、2005年は8.4%、2007年は8.5%の成長率を達成。しかし、慢性的貿易赤字、未成熟な投資環境等、懸念材料も依然残っている。2007年より顕在化したインフレは、2008年に入り一層深刻化してきており、ベトナム政府は2008年の経済成長目標を8.5%~9%から7%に下方修正し(2008年5月)、金利引上げ、財政支出抑制等の引き締め政策に方向転換しつつある。(3)近年ベトナムは一層の市場経済化と国際経済への統合を押し進め、2007年1月11日、WTO正式加盟を果たした。


(1)対日貿易(2007年速報)(イ)貿易額 輸出 61.4億ドル(対前年比+17.4%) 輸入 61.2億ドル(対前年比+30.2%) (ロ)品目 輸出 原油、水産物、縫製品 輸入 機械類、鉄鋼、電気機器

(2)日本からの直接投資(1988年から2007年末までの累計投資額) 928件、総額90.4億ドル(認可額)

(3)JETRO事務所開設(1993年9月)、OECF(現JBIC)事務所開設(1995年1月)、JICA事務所開設(1995年5月)、経団連代表団訪越(1993年2月/1994年4月/1995年2月/1996年9月/2000年10月/2002年4月/2006年2月/2006年11月)


【マスメディア媒体例(一部のみ掲載】


Tin Tai Chinh&Thi, Truong, Thoi Bao Tai Chinh Viet Nam, Banking Review, Thoi Bao Ngan Hang, Dau Tu, Vietnam Investment Review, Thuong Mai, Dien Dan Doanh Nghiep, Doanh Nghiep, Ban Tin Thi Truong, Kinh Doanh & Phap Laut, Tho Bao Kinh Te Viet Nam, Vietnam Economic Times, Thoi Bao Kinh Te Saigon, Saigon Times, Thong tin Ngan hang, Cong thuong Viet Nam, Tuoi Tre Cuoi, Man Anh San Khau Hanoi, Dien Anh Kich Truong, Dien Anh Thanh Pho Ho Chi Minh, Nghe Thaut Thu Bay, Am Nhac, Nhiep Anh, Dien Anh Viet Nam, Nghe Thuat Dien Anh, San Khau, Van Hoa Nghe Thuat, Van Hoa, Van Nghe, Tap Chi Van Hoc, Van Nghe Quen Doi, Bao Phu Nu Viet Nam, Phu San Bao Phu Nu, Viet Nam, Phu Nu Thu Do, Bao,Phu Nu Thanh Pho, Ho Chi Minh, Tap Chi Thoi Trang Tre, Mot Va Cuoc Song...等。




このエントリーをはてなブックマークに追加
share on Tumblr Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

PR by Google

◆【マスコミリスト付き!】ご自身でテレビPR技術を学ぶ方法があります


まずはお試しとして…御社のメディアPR戦略ノウハウを自身で学習してみませんか?



◆大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました


大手マスメディアサイトのディレクトリに直接登録が可能になりました



◆お電話又はFAXでのお問い合わせ


お電話・FAXによるPR会社MBCへのお問合せ/ご質問はこちら

早期対応が必要な緊急のご連絡は、出来るだけお電話をご利用していただけますようお願いいたします。



◆メールフォームでのお問い合わせ


PR会社MBCへのお問合せ/ご質問メールフォームはこちら

メールフォーム利用時は、こちら記載のプライバシーポリシー内容にご了承の上で送信お願いいたします。